トップページ > カテゴリー [SEOについて ]







 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ このブログをブックマーク ↓




↓ ランキング参加中♪ 応援してくれたら嬉しいです(´∀`*) ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 編集

 画像にaltタグを入れるだけのSEO対策!


この「altタグ」についても色々なサイトを見て勉強したんですが、

SEOへの効果についてはサイトによってバラバラでした(;^ω^)

ただ理論からいくと、私はSEOに有効なんじゃないかなぁ、と思い実践してみます!



ブログを作るときに、文章だけの記事ってあまり読む気になりませんよね。

画像を使った方が見やすいし、分かりやすいと思います。


しかし、検索エンジンのクローラーは画像を読み込むことができないそうなんですΣ(゚Д゚|||)

せっかく画像を使って分かりやすい記事を書いても、SEOの効果は半減してしまう訳です・・・。

そこで有効なのが「altタグ」なんです♪



 「altタグ」とは?


例えば、下のアイコンの上にカーソルを持っていってみてください。

ichigo_s01.gif

ファイル名が表示されると思います。

これを、ブログタイトルに変えてみます。

カロンのお小遣い日記

検索エンジンはこのalt属性を見て、画像が何を意味するか判断します。

これで、「カロンのお小遣い日記」というキーワードの出現率が上がるので、SEOに効果的という訳です。



お小遣いブログでお小遣いサイトの紹介をしたい時に、画像を使ったりしますよね。

無題

altタグをただの無題にしておくよりも、

げん玉 ポイントの森

画像の説明にしておく方がSEO対策になります!



 画像に「altタグ」を入れる方法


ほとんどのブログでは、画像を挿入すると↓このように「altタグ」は自動的に画像タイトルになっているようです。

<img src="画像のURL" alt="画像のタイトル"  />


この alt="○○"の○○を好きな言葉に変えればいいだけです。


alt="○○"がない画像には、勝手に入れてしまっても大丈夫です(*´∀`*)


簡単ですよね~♪



※検索エンジンはaltタグも文章の一部と認識するので、ダラダラと長い説明は逆効果のようです。

あくまでも、画像を説明するキーワードとして入れてみてください!





スポンサーサイト


↓ このブログをブックマーク ↓




↓ ランキング参加中♪ 応援してくれたら嬉しいです(´∀`*) ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 




[ 2011/12/04 23:00 ] SEOについて | TB(0) | CM(0) | 編集

 内部リンクの数はSEOに関係があるのか?


前に「相互リンク」がSEOにとって重要だということを書きました。


自分のブログをリンクしてくれている人が多い=質の高いブログ

という考え方だからでした。


この考え方からすると、自分のサイト内でのリンク(=内部リンク)もSEOには有効になってきます。

でも、SEOについての色々なサイトを見てみると、1ページのリンク数は100以内が良いみたいなんです。

これは、外部リンク・内部リンク合わせて100以内です。


このことを知って自分のトップページのリンク数を調べてみたら、

外部リンク:86個

内部リンク:138個

もありましたΣ(゚Д゚|||)


トップページにアフィリエイトのバナーなんかを貼っていると、100なんてあっという間ですよね・・・。


減らしたいけど、どれを減らそう(´;ω;`)

てゆーか、ホントにリンク100個以内の方がSEOに効果的なのか?と悩んで色々調べてみたら、


Googleの「ウェブマスター向けガイドライン 」というのがあって、どうやったらGoogle のインデックスに登録されやすくなるかが書いてあるんです。

そのガイドラインに昔は100以内と具体的に書いてあったそうです。


今は「妥当な数」と書いてありました。

googleガイドライン


妥当って・・・?

でも224個は多過ぎるだろう、ということで今日

外部リンク:52個

内部リンク:96個

に減らしてみました!



ただ、どのサイトもSEOに気を使いながらも、「ユーザビリティ」も大切にという結論でした(;´Д`)

「ユーザビリティ」とは、訪問者の見やすさ・使いやすさのことですね。

リンクが多過ぎでもダメだけど、内部でリンクし合って見やすいサイトにした方が良いということです・・・。


う~ん、、難しい(;゚Д゚)!


とりあえず今日リンクを減らしたことで、何か変化があるか見てみたいと思います。







↓ このブログをブックマーク ↓




↓ ランキング参加中♪ 応援してくれたら嬉しいです(´∀`*) ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 




[ 2011/11/23 23:30 ] SEOについて | TB(0) | CM(2) | 編集

 SEOに有効な相互リンク

SEO対策で「相互リンク」が有効だというのは、よく聞きますよね?


自分のブログをリンクしてくれている人が多い=質の高いブログ

と、検索エンジンが認識するからです。


しかも、本当は相互リンクよりも、一方的にリンクを貼られる方がSEOには効果的みたいです。

一方的にでもリンクしたいぐらい良いサイトなんだろうなぁ、って思われるわけですね。

でも一方的なリンクって、なかなか難しいですよね(;^ω^)

そこで、お互いのサイトの価値を高めるために「相互リンク」をするんですね。


でも相互リンク数が多いから良いというわけではないみたいです(;´Д`)

SEOに効果のある相互リンクが必要なんですね。



 SEOに有効な相互リンクとは?


以下のようなサイトとの相互リンクが有効だと言われています。

y8.gif 自分のブログとテーマが同じ
y8.gif googleページランクが高い
y8.gif 検索エンジンにインデックスされている
y8.gif 相互リンクページ内のリンク数が少ない
y8.gif テキストリンクでリンクを張っている
y8.gif 相互リンクが関連性のあるサイトに限られている


私、相互リンクはたくさんある方がSEOに良いと思ってたんですが、内容によるんですよね(´;ω;`)

相互リンク先を探す時は、Yahooやgoogleで検索して上位100位くらいで、相互リンクを募集しているサイトを探すと良さそうですね♪



 相互リンクの依頼方法


相互リンクをしてもらいたいサイトを見つけたら、まず自分のブログにリンクを貼ったほうが良いんです。

私は最初、リンクを貼っていいか確認してからの方がいいんじゃないかな~?と思ってたんですが、先にリンクを済ませておくのが一般的なんだそうです。


リンクを貼った上で、

y8.gif 相互リンクをお願いしたい旨の文章
y8.gif リンクしたページのURL
y8.gif 自分のサイト情報(URL・タイトル・運営者名など)

をコメントやメールに記載して、相互リンクの依頼をしましょう♪



 相互リンクしてもらったら


相互リンクした後交流がないサイトだと、内容が変わっていたり、サイト自体が無くなっていたり、ということもあります。

こうなると、SEO的にも良くないので、相互リンクしたサイトは定期的に訪問することをオススメします。

せっかく相互リンクしたんだし、情報交換してお互いのお小遣い稼ぎに役立てたいですよね(*´∀`*)









↓ このブログをブックマーク ↓




↓ ランキング参加中♪ 応援してくれたら嬉しいです(´∀`*) ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 




[ 2011/11/06 18:00 ] SEOについて | TB(0) | CM(0) | 編集

 SEOの基本 google(グーグル)にブログの登録をする


ブログを作ったら、まずやることの1つがgoogleに登録することです。

「グーグルウェブマスターツール」に登録すると、自分のブログがgoogleの検索対象になります。

googleからの検索者を増やすためにも、是非登録しておきましょう。


 グーグルウェブマスターツールの登録の仕方


登録にはグーグルのアカウントが必要なので、持っていない方はアカウントを取得してください。


まず、グーグルウェブマスターツールに自分のサイトを登録します。⇒ こちらから

「サイトを追加」をクリックして、自分のサイトのURLを入力し「続行」を押します。

グーグルウェブマスターツール登録


次に、自分のサイトの確認をしてもらいます。

↓クリックで拡大します↓
グーグルウェブマスターツール登録2

この画面で「メタ タグをサイトのホームページに追加」を選んで、タグを全てコピーし、自分のブログのテンプレートの中の<head>から</head>の間に貼り付けてください。

テンプレートの設定>HTML編集で、</head> のすぐ上で大丈夫です。


貼り付けが終わったら先程の画面で「確認」を押します。


「確認に成功しました」と出たら完了です♪


グーグルウェブマスターツールに登録すると、自分のブログがどれくらいインデックスされているのかも分かるので、オススメですよ(*´∀`*)



 サイトマップも登録する


グーグルではさらに、ブログのサイトマップを登録することによって、検出が難しいサイトのページ情報をグーグルに教えることができます。

このサイトマップとは、検索エンジン用のサイトマップで、FC2ブログでは、自分のブログURLに「sitemaps.xml」を付けたものになります。


サイトマップを登録する方法には、グーグルウェブマスターツールにログインし、左のメニューにある「サイトの設定」の「サイトマップ」から行います。

「サイトマップを送信する」をクリックし、「sitemaps.xml」と入力して「サイトマップを送信」をクリックします。

サイトマップ登録

「自分のブログのURL/sitemaps.xmlを送信しました」と出たら完了です♪


これはFC2ブログでの方法なので、
他のブログサービスの方は別の方法があるんだと思います(´・ω・`)





↓ このブログをブックマーク ↓




↓ ランキング参加中♪ 応援してくれたら嬉しいです(´∀`*) ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 




[ 2011/11/06 08:00 ] SEOについて | TB(0) | CM(0) | 編集

 SEOの基本 metaタグと見出しタグの設定


色々なSEO対策のページをみても、まずは『metaタグを入れましょう』と書いてありますよね。


何か難しそう~( ̄Д ̄)ノ と私も思ってたんですが、

やってみると簡単にできますよ♪



 meta keyword(メタキーワード)を設定する


meta keywrodとは、サイトのテーマを表すキーワードでのことです。

テンプレートの設定>「HTMLの編集」をします。


<head>~</head>の間に下のタグを挿入してください。

<meta name="keywords" content="○○,○○,○○,○○,○○,">


○○の中に自分で決めたキーワードを入れてみてください。


お小遣いサイトなら、

 <meta name="keywords" content="ネット,お小遣い,稼ぐ,方法,攻略,">

といった感じが多いんじゃないでしょうか。


キーワードは5個位が、SEO対策にちょうどいいと言われているみたいです。


テンプレートによっては、始めからこのタグがある場合もあるので、○○のところを埋めてくださいね。



 meta discription(メタディクリプション)を設定する


meta discriptionとは、サイトの「説明」のことです。

私のテンプレートもそうでしたが、ブログの説明文になっていることが多いみたいです。

「環境設定の変更」>「ユーザー情報の設定」>「ブログの説明」のところの文章です。


始めから設定されていれば、<head>~</head>の間に下のタグが入っていると思います。

<meta name="description" content="ブログの説明文" />


設定されてない場合は、上記のタグを入れてみてください。


ただし、このままでは全ページで同じ説明文になってしまいます。

これを記事毎に変えるように設定すれば、検索率もあがりますv(=^0^=)v


先程の、

<meta name="description" content="ブログの説明文" />


を消して、代わりに以下のタグを入れてください。

<!--index_area--><meta name="description" content="<%introduction>" /><!--/index_area-->
<!--not_index_area--><meta name="description"
content="<!--topentry--><%topentry_discription><!--/topentry-->"
/><!--/not_index_area-->


これで、meta discriptionが記事毎に変わります。



 見出しタグ<h1>、<h2>、<h3>の確認


テンプレートの中でh1、h2、h3で囲われている部分を見たことありますか?

これが見出しタグです。

「ここが重要なところですよ!」と検索エンジンに教えるためのタグです。


h1が一番重要度が高いので、だいたいのテンプレートでh1はブログタイトルになっているようです。


私のブログではこうしています。

h1・・・ブログタイトル
h2・・・ブログの説明文
h3・・・記事のタイトル


設定方法は、設定したい箇所を~で囲むだけです。


ブログタイトルを「h1」にしたい時は、

<h1><a href="<%url>" title="<%blog_name> トップページへ"><%blog_name></a></h1>


こんな感じで囲みます。


「h2」「h3」も同じ感じで設定してみてくださいね(*´∀`*)





↓ このブログをブックマーク ↓




↓ ランキング参加中♪ 応援してくれたら嬉しいです(´∀`*) ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 




[ 2011/11/04 19:00 ] SEOについて | TB(0) | CM(0) | 編集

 SEOの基本 キーワードの設定

私が「ネットでお小遣いを稼ぎたい!」と思ってから、一番難しいと感じているのが「SEO」対策です。


SEO」とは、「検索エンジン最適化」のことです。

簡単に言うと、「検索エンジンでより上位に表示されるようにサイトを書き換える」ということです。


言葉で言うと簡単なんですが、初心者にはハードルが高そうですよね゚(゚´Д`゚)゚

でも、SEO対策をやるのとやらないのでは、ブログのアクセス数に大きく差が出てしまいます。


私も初心者なりに色々と頑張っているので、その方法についてご紹介したいと思います。





 キーワードを意識してブログを作る


SEOでキーワードを意識するということは、かなり重要です!

検索エンジンに、このブログはこういうことを書いているんだな、とすぐに分かってもらえるように、ブログのタイトル・記事のタイトル・記事の内容・カテゴリ名にキーワードを入れましょう。

どんな言葉で検索して欲しいかを意識しながら、ブログを作っていきます。



FC2ブログの作り方 タイトルと説明文を決める」でも書いた通り、ブログタイトル・説明文はキーワードを2・3個入れてつくると効果的だと言われています。


あとは、記事のタイトルも重要です!

検索エンジンは、記事のタイトル、ブログのタイトルのキーワードを最優先して読み込むので、せっかく良い記事を書いてもキーワードが入っていないタイトルをつけちゃうと、もったいないんです(;゚Д゚)!



 記事タイトルにキーワードを入れる


自分で検索するときに、どんなキーワードで検索するかを考えましょう。


例えば、「アンケートサイトに登録したいけど、どこから始めたらいいんだろう?」という時に、

「初心者」「おすすめ」「アンケートサイト」

とかで検索しますよね。


ということは、記事タイトルは

「初心者でも稼げるおすすめのアンケートサイト」

という感じでつけます。



これで、3つのキーワードでの検索に引っかかりやすくなる、というわけです。


記事タイトルはどんなキーワードで検索されるかを意識して、しっかり考えてつけた方がいいですよね(*´∀`*)



 記事の書き出しにもキーワードを入れる


検索エンジンの検索結果の画面で、タイトルの下に説明文が表示されますよね。


検索結果1


ここには、記事の書き出しの部分が表示されています。


ということは、記事の文頭にはできるだけキーワードを入れた方が検索に引っかかりやすい、
ということですよね。

ここも意識して、自然な形で記事を書き始めましょう。



 ブログタイトルの表示位置を変える


使っているテンプレートによっても違いますが、多くのテンプレートでは、タイトルの表示順が、

「ブログタイトル/記事タイトル」

となっていると思います。


これだと、どのページを見てもブログタイトルが最初に来るので、各記事が検索の対象になりにくいんです。

せっかく記事のタイトルや内容をキーワードを意識したものにしたのに、意味がないですよね(;´Д`)


そこで、

「記事タイトル/ブログタイトル」

と表示したほうが、記事毎に検索エンジンに拾われやすくなります。



 「記事タイトル/ブログタイトル」にする方法


テンプレート設定の「HTML編集」をします。

<head>~</head>の中に<title>~</title>という部分があるので探してください。


表示順が、「ブログタイトル/記事タイトル」 となっている方は、

 <title><%blog_name></title>

か、

<title><%blog_name><%sub_title></title>

になっていると思います。


それを、

<title><%sub_title><%blog_name></title>

に変えてください。



これで記事タイトルが最初にくるようになりました。

簡単にできるので、こうなっていない方はやってみてください♪





この他にも、キーワードを効果的に伝えるための対策としてしていることがあるので、ご紹介していきたいと思っています。





↓ このブログをブックマーク ↓




↓ ランキング参加中♪ 応援してくれたら嬉しいです(´∀`*) ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 




[ 2011/11/03 11:30 ] SEOについて | TB(0) | CM(1) | 編集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。